満11歳

このブログ、2010年の4月から始めて12年目に入ります。 昨年の4月は緊急事態宣言中、先が見えない不安な状況でしたが、全然変わらない感染状況がまさか一年も続くとは思いませんでしたね。 めげずにレッスンに通ってくださる生徒さんのおかげで、教…

「エル トラゴン」のパエリャ

スペインの美味しいものと言えば、パエリャですよね。私、大好きです。 二週間前たつのに忘れられない味のパエリャ、虎ノ門にある「エル トラゴン」です。 渋谷の文化村ミュージアムへ行った日に、今はたびたびお登りできないからと、 以前TVで紹介されてい…

スペイン語レッスン

ちょうど一年間お休みしていたスペイン語のレッスン、再開しました。 昨年4月に母が骨折して入院して一度お休みして、その後緊急事態宣言が出てそのままお休みさせていただき、7月頃再開しようと思った矢先に感染者が増加して断念、振り返れば一年間もろく…

写真家ドアノー

東急文化村ミュージアムで開催の「写真家ドアノー音楽パリ」、昨日見に行きました。 ロベール・ドアーノは、フランスの国民的写真家で、パリの街角にあふれるシャンソンやジャズを始め、オペラ、ロック、ロマ音楽など様々なジャンルの演奏家や作曲家を、19…

濱田滋郎先生

音楽評論家の濱田滋郎先生が本日ご逝去されました。享年86歳。 濱田先生は、特にスペイン音楽に精通され、日本フラメンコ協会会長やスペイン音楽祭を主宰ほか、スペインに関するお仕事に長年携わり、ギター界やスペイン音楽界を牽引なさってきました。 そ…

10年

今日はオフでした。午後2時46分、テレビを見ながら黙祷しました。 10年経っても、大きな悲しみは癒されることはありませんね。 久しぶりに、たぶんその時以来かもしれませんが、当時のブログを見返してみました。 その日は、新しいウクレレを買いたい生…

ミズタマリ

神奈川のコロナ感染者、ようやく2桁になったかと思いきや、また130人とか、昨日の土曜日も横浜は人出が多かったし、最近はすいていた京浜東北線の横浜と関内間の電車もすごく混んでいました。若い人が多かったですが、出かけたいですよね。年配者はやはり…

Eight days a week

今月からレッスンを始めたアコギの生徒さん、コードをけっこう弾けるので、やってみたい曲もやりましょうと言ったら、好きなビートルズの曲集を買ってきました。 やさしそうな曲からやりたいということで、今日は「Eight days a week」を選んできました。 ビ…

「走ることについて語るときに僕の語ること」

久しぶりに「読書」のカテゴリーです。 私が一番たくさんというかほとんどの作品を読んでいる村上春樹の著書です。 最初に読んだのはずいぶん前なのですが、最近読みなおして、3度目ぐらいですか、 同じ本を何度も読むのは子どもの頃からの読書癖なのです。…

新入生

コロナの感染者は少しずつ減ってはいますが、まだ油断ならないような、 とにかく私たちにとっては、ホールの使用制限や外出自粛による仕事の制限、 レッスンは不要な外出なのか?などストレスが募るばかりの毎日です。 でもほとんどの生徒さんが元気にレッス…

Cちゃんと再会

今日は嬉しい再会、2015年にお母さまと一緒にギターの体験レッスンに来てくれたCちゃんが、お母さんと一緒に教室に来てくれました。 お父様の海外赴任で外国で暮らしている時、その地で母娘一緒にギターを習っていたのですが、体験レッスンの後お母様だ…

新春のつどい発表会

今月30日に予定していた新春のつどいですが、今回の緊急事態宣言でホールが夜8時までの使用に制限されたため、やむなく中止することにしました。 この一週間のレッスンで生徒の皆さんに中止をお伝えしましたが、残念ですねという意見が多くて、おそらく一…

2021新年

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 元旦は93歳の母に会いに実家へ、ただし恒例のように全員が一堂にあつまらないように、兄の子ども達家族は時間差で、私の息子家族は東京に住んでいるので来ないことにしました。 兄の長男に…

仕事納め

26日に、今年のレッスンは無事終了しました。 午後2時から関内でウクレレグループホイホイアロハ、5時半から二俣川でメロディアのレッスンでした。 1月30日の新春のつどいでの演奏曲を最終的に決めての練習。 メロディアは、本番までもうやらないのでちょ…

メリークリスマス!

クリスマスイヴ、いかがお過ごしでしょうか。 コロナ禍の中、ストレスはたまりますが、デパ地下は賑わっていますね。 やはり混んでいるところはもういっかと避けてしまいます。 今日は夫と、新宿小田急デパートにあるイタリアン「マキャベリ」でランチしまし…

汽車ポッポの曲

とうとう今年も12月、何もしないまま一年が過ぎたな~と感じている方も多いと思います。 私もその一人ですが、思い出してみると、コンサートなどが軒並み中止になり、レッスンのやり方も大変になり、遠出したり宴会やカラオケなどは出来なかったけれど、逆…

久しぶりの海

今月は、10日間や7日間連続のレッスンあり、合間に本番あり、上の甥っ子に初めての赤ちゃん誕生、兄の白内障の手術など、あわただしく過ぎましたが、火曜日のレッスンを最後に月末まで6日間のお休み。 少し前から天気予報や風予報をチェックしていたら、…

昼の音を楽しむ会26th

昨日、「昼の音を楽しむ会」に「石川洋子とアンサンブルメロディア」で出演しました。 前回の記事で15年ぐらい続いているでしょうかと書きましたが、なんと26回目、開催できなかった年もあるので、もう30年近く前から続いている会なんですね。 主催し…

新春ステューデンツコンサート

来年の1月30日、「新春ステューデンツコンサート」を開催します。 サンハートの音楽ホールで18時からです。 今までは、12月に弾き納め会または1月に弾き初め会をやっていましたが、 パーティーとセットにした恒例のコミュニティサロンでの開催は、今…

昼の音を楽しむ会(ひるねの会)

昼の音を楽しむ会、または昼寝の会(笑)とも呼ばれていますが、今月14日に開催されることになり、石川洋子とアンサンブルメロディアで出演します。 5月の予定がコロナの影響で延期されましたが、どうにか開催されそうです。 アマチュアのギター愛好家の方…

ハロウィン

ハロウィンって古い世代にとっては、それほど何をするというわけでもないですが、それでも昨年まではあちこちのお店でハロウィングッズを見かけて、可愛いものがあると買っていたりしていました。 ところが、今年はグッズを置いているお店が少なくて、あって…

デュオ アルボラーダ

個人レッスンをしているMさんとKさんがデュオを組んで、二重奏曲を練習していて、デュオ名が「アルボラーダ」。スペイン語で「朝の音楽」という意味があります。 月に一回二人でレッスンをしていますが、コロナの影響で4月からお休み。 6月からレッスン…

弦楽セレナード

チャイコフスキーの弦楽セレナーデは、クラシックの中で大好きな曲の一つ。 ところがけっこう前のことですが、オー人事という人材派遣会社のコマーシャルで大げさなジョークの場面で使われているのを見たときは、のけぞってしまいました。 このコマーシャル…

ロコのお兄ちゃん

オフの今日は天気も良く暖かく、朝からうち中の窓を全開して掃除、洗濯、布団干し。 すっきりしました~。 コロナだろうがなんだろうが行かなくてはいけないのはロコのトリミング。 午後からトリミングへ連れていきました。 トイプードルは、毛が全く抜けな…

フリーバーズ

昨日10日は、同門の先輩デュオフリーバーズの結成35周年記念コンサートでした。 伊東さんと篠原さん、それぞれギタリストとして50年ほど活動を続けているお二人。 デュオとしての活動も始めて毎年リサイタルを行い、古今東西さまざまな二重奏のオリジ…

中秋の名月

今日から早くも10月。コロナ騒ぎから半年以上が過ぎて、 今年のGWは?今年の夏は?などと淋しく日々を過ごしているうちに、2020年もあと3か月ですね。 今日は中秋の名月、朝から雨がしとしと降っていましたが、午後から日が照ってきて、 風もなく、…

コンサート無事終了

9月10日、いずみ野ケアプラザ主催の「石川洋子とアンサンブルメロディア」コンサート無事に終了しました。 午前10時開演のため9時過ぎに集合して、ホールで各曲の始めのところを弾きながら確認。 会場が9時に開くので、曲を全部練習することはできま…

「石川洋子とアンサンブルメロディア」コンサート

地元のいずみ野ケアプラザから依頼されている9月10日のコンサート、 石川洋子とアンサンブルメロディアで出演しますが、予定通り行われます。 昨日はコンサートまでの最後の練習でした。 12曲40分、メロディアのメンバーは、次から次へと弾いていくこ…

夏休み

毎日、猛暑の日が続いています。なんとか元気に過ごしています。 一週間ほど教室はお休みでした。今日までです。 最初の3日間はひとり合宿。といっても関内スタジオでなんですけどね。 ここだとTVもパソコンもないので、練習するしかありません。 昼食は…

思い出

コロナ感染、このところすごい勢いで広がっていて心配です。 でも、今まで通り気をつけて日常を送っていれば大丈夫かなという気もします。 遊びに行かないし外食もしない、こんな生活にも慣れてきました(つまらないですが) 高齢の母がいる実家に、先日久し…