ダイヤモンドプリンセス

関内スタジオのベランダからちょうどまっすぐ北方向のところに横浜港があります。

歩いて15分ぐらいでしょうか、ここにダイヤモンドプリンセスが停泊しています。

別にウイルスが飛んでくるわけでもないのですが、今回の騒ぎがなんとなく身近に感じられます。スタジオの窓から外を眺めるたびに、船から出られない乗客の皆さんは大変だろうな~と思いを馳せます。でもしようがない、本当に。せめて乗客のウイルス検査がもっと速くできないのだろうかと思ってしまいます。

今日の生徒さんの一人は、アメリカ軍の医療チームの応援は頼めないのだろうかと言っていましたが、まさに緊急事態なのだから柔軟的にできることはやって欲しいと思います。だいたいそうであるように責任問題がどうだこうだと言う話になるのでしょうか。

関わって実際に動いている人たちはおそらく不眠不休でしょう。

一日も早く収束することを願うばかりです。